戻る

ACHEMA 2009

国際化学技術・環境保護・バイオテクノロジー専門見本市

弊社出展のご報告


弊社は 511日から15日の5日間、ACHEMA 2009「国際化学技術・環境保護・バイオテクノロジー専門見本市」に出展 盛況のうちに閉幕いたしました。

弊ブースでは①.日本の化学プロセスライセンス、②.クロリンエンジニアズ社の電解技術、③.東レ社の水処理膜技術、④.三井造船社のゼオライト脱水膜 などの日本の先端技術の展示を行い、世界各国からの200社を超える来場者で賑わいました。


今年の展示会は経済不況及び新型インフルエンザの影響も懸念されましたが、期間中に173,000人の入場者、3,767社の出展者があり、前回と同等の賑わいが見られました。
次回のACHEMA開催予定の2012年にも当社では一層充実したブースの出展を計画しております。次回のご来場をお待ちしております。

ACHEMA 2009 ホームページ: http://www.achema.de/


当社ブース前で関係者一同にて

戻る